JAPAN'S MEIJI INDUSTRIAL REVOLUTION明治日本の産業革命遺産
-製鉄・製鋼、造船、石炭産業-官営八幡製鐵所

SNSシェア
facebook
twitter
LINE

世界遺産を見に行こう

  1. TOP
  2. 世界遺産を見に行こう
  3. その他産業遺産

その他産業遺産

わかちく史料館

明治初期から筑豊炭田で産出された石炭の積出し港として栄えた若松の歴史や洞海湾の築港の歴史、さらには「官営八幡製鐡所」とのつながりなどを見学することのできる史料館です。

わかちく史料館

アクセスマップ

わかちく史料館 施設案内

所在地
〒808-0024 福岡県北九州市若松区浜町1-4-7
アクセス
JR戸畑駅より若戸渡船に乗船
若松渡船場より徒歩約5分
JR若松駅より徒歩約15分
ご利用案内

■開館時間
10:00〜16:00

■休館日
毎週月曜、祝祭日、年末年始

■入館料
無料

お問い合わせ先

わかちく史料館
093-752-1707

河内貯水池

「官営八幡製鐡所」の第3次拡張工事の一環として、大正8年(1919)5月に着工、8年の歳月と多大な人員を費やし、昭和2年(1927年)3月に竣工しました。
当時東洋一の規模を誇った堰堤や付属の建物には石材が多用され、周辺の自然と調和しています。

河内貯水池

アクセスマップ

河内貯水池 施設案内

所在地
〒805-0045 福岡県北九州市八幡東区河内1
アクセス

■西鉄バス
「上重田」より徒歩約12分

■車
北九州都市高速大谷または山路出口より約20分

南河内橋

貯水池に架けられた、5つの橋(北河内橋、中河内橋、南河内橋、猿渡橋、水無橋)は河内5橋と呼ばれています。
中でも真っ赤な独特な形の南河内橋はわが国に現存する唯一のレンティキュラー・トラス橋で、シンボル的な存在になっています。

南河内橋

アクセスマップ

南河内橋 施設案内

所在地
〒805-0045 福岡県北九州市八幡東区河内3
アクセス

■西鉄バス
「上重田」より徒歩約12分

■車
北九州都市高速大谷または山路出口より約20分

TOTO ミュージアム

創立100周年記念事業として、平成27年(2015年)8月に開設しました。
TOTOが受け継いできた創業の精神やものづくりへの想いとともに、新しい生活文化を創造してきたその歴史と進化を、数多くの資料や映像で紹介しています。

TOTO ミュージアム

アクセスマップ

TOTO ミュージアム 施設案内

所在地
〒802-8601 福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
ご利用案内

■開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)

■休館日
月曜、年末年始、夏期休暇

■入館料
無料

お問い合わせ先

TOTO ミュージアム
093-951-2534

TOTO ミュージアムのWEBサイトはこちら

安川電機みらい館

世の中の機械を飛躍的に進化させてきた「メカトロニクスのYASKAWA」が100年かけてきたものづくりの世界。
ここでは、世界一のサーボモータ、インバータ、産業用ロボットの最先端技術が作り出すものづくりの楽しさと凄さを体験することができます。

安川電機みらい館

アクセスマップ

安川電機みらい館 施設案内

見学スケジュール
①会社紹介(ビデオ上映)
②工場見学、安川電機みらい館
見学対象
小学5年以上(10〜60名)

※小・中・高学校の人数超過は、ご相談ください。(最大120名まで)

※個人単位でのお申し込みは、お受けしておりません。

見学曜日と時間帯
月曜日〜金曜日(土日祝日・会社休日は除く)

※詳しくはHPをご確認ください

■午前
9:30〜11:10

■午後
13:10〜14:50
15:00〜16:40

所要時間
100分
見学予約の申し込み
小・中・高校生の場合は見学希望日の12ヶ月前の同日より14日前までの間
その他の団体の場合は見学希望日の3ヶ月前の同日より14日前までの間

※詳しくはHPをご確認ください

お問い合わせ先

安川電機みらい館
093-645-7705

安川電機みらい館のWEBサイトはこちら

PAGE
TOP